HMBは女性に嬉しい効果が多い!

こんにちは、管理人のSAYAKAと言います。

 

都内でブラック企業に勤めているごく普通のOLです。

 

2017年1月でようやく29になり、最近やっと彼氏もできたので、結婚を意識しつつ日々一生懸命生きてます。

 

今回は私が普段飲んでいるHMBサプリについて、皆さんに知っていただきたいことを書きたいと思います。

 

HMBとは?」

このサイトに来るということは、多少なりともHMBのことをご存知と思いますが、一応、復習ということで(笑)

 

HMBは、プロテインが代謝されてできる最終系で、筋肉に吸収される直前の状態の物質です。

 

プロテイン(たんぱく質)⇒アミノ酸⇒ロイシン⇒HMB⇒筋肉へ合成 という流れです。

 

このHMBが吸収されることで、筋肉が増えていきます。
逆に言うと、筋肉に給されるのはHMBのみで、HMBにならないと吸収されません。

 

何で女の私がHMB?

実は、私は20代前半のころはものすごいガリガリだったんです。まさに骨と皮しかないような状態でした^^;
だいぶ進行してから知ったのですが、これは拒食症という病気でした。

 

原因は無理なダイエットです。

 

当時大学生だった私には同じ学校内に、共通の知人を介してできた彼氏がいました。
中高と女子高だったので、大学生になってできた初めての彼氏でした。

 

恋愛経験が無かった私は、とにかく、彼が喜ぶことをしたい!彼好みになりたい!
という周りが見えない恋愛モードになっていました。
重たい女でしたね^^;

 

ある日、彼と私の共通の友人からたまたま聞いたのですが、「彼は細身の女性が好き」とのこと。
これを聞いた瞬間私はひらめきました!

 

「痩せればもっと好かれる!!」

 

そこでダイエットを始めました。
あまり知識がなかった私はとりあえず所持を制限し、大好きなスイーツをやめ、お菓子も断ちました。
朝はバナナ1本、昼は野菜サラダ少量、夜は食べない。
ものすごくお腹がすきましたが、大好きな彼のため。頑張りました。

 

その甲斐あって、元々身長163cm、体重53kgだったのが、体重49kgまで落ちたのです!
彼からも、「最近、少しやせたんじゃない?きれいになったね」って褒められたので超うれしかったです( *´艸`)

 

更にやせようと思って、昼も抜き、朝はバナナ1本のみにしました。
そんな生活を続けていると、確かに痩せていき、体重42kgくらいまで落ちました。

 

でも・・・、急激に痩せたせいで、力がまったっくはいらず、常にめまいがするようになってしまったのです。

 

命の危機を感じ、少し食べても戻してしまい、さらに苦しくなる・・・という悪循環でした。

 

頼みの綱の彼からは、「今のお前は痩せすぎて気持ち悪い。もう無理」って言われて捨てられました。
(本当に↑のセリフだけをたった2秒くらいで言われました)

 

心身ともにどん底で、結局病院に行って、しばらく入院することになりました。
主治医の先生にも怒られるし、大学もしばらく休学しましたし、散々でしたね。

 

で、ある程度体重を戻して、退院し、復学。
身体はある程度元に戻ったけど、なんとなく、心に穴が開いている感じ。
元彼のことを忘れられてなかったんですね^^;

 

それで、もしかしたらまた復縁できるかもと思って、またダイエットをしようと思ったんです(笑)
馬鹿ですよね(笑)

 

でも同じ失敗はしないと決めていましたから、ちゃんと作戦を考えました。

 

それは、健康的に痩せること。
ただのガリガリになっても捨てられるだけだったので、見た目はスリムでもちゃんと健康も維持している状態を作ろうと思ったわけです。

 

色々調べて、それに必要な条件が、適度な筋肉であることがわかりました。

 

筋肉があれば、体内のエネルギーを使ってくれるので脂肪がつきにくく、ついてもすぐに燃やしてくれるので痩せた体系を維持できるというわけです。

 

海外のプロモデルなんかもこの方法を取り入れてる人が多いことがわかったので、早速実践しようと思いました!

 

筋肉づくりに必要なものが、筋トレと栄養。

 

筋トレはやりすぎるとムキムキになるので、適度に体幹を鍛える程度。
栄養はプロテインが良いかと思いましたが、プロテインは余計なカロリーや成分が多く、むしろ太りそうだったので何かいいのが無いか、
医学部の友達に聞いたら

 

「最近聞いたんだけど、HMBがいいよ」

 

とのこと。HMBについて詳しく教えてもらい、商品検索をしたところ見つけたのがHMBアルティメイトでした。
(当時はビルドマッスルHMBという商品でしたが、2016年にリニューアルされたので最新版を載せておきます)

 

これが私とHMBの出会いでした。

 

HMBを使ってみて

 

筋トレは腹筋、背筋、腕立てを10回3セットをゆっくりやりました。
私は今筋肉を使っているんだ〜〜! と意識を込めて(笑)

 

サプリは筋トレ前と合間に飲み、一日合計4粒飲みました。

 

だいたい1か月もすると体に少し変化が現れます。
徐々にお腹が締まってきて、ぷよぷよ腹じゃなくなりました。

 

3ヵ月もすると、身体全体の脂肪が減り、もとより痩せて見えました。

 

やった!成功だ!

 

と思い、彼に連絡しましたが、メアド変えられてて電話もつながらず、もう完全に終わりでした^^;

 

ただ、その頃は自分の変化が嬉しすぎて、正直、元彼はどうでもよかったですね。

 

そのまま自分の身体を磨きながら社会人になり、就活失敗してブラック企業のOLとなります。
社会人になると、ブラック企業といえども学生の時よりお金があるので、HMBに追加して>>クレアチンも飲み始めました。
クレアチンは筋肉の質をアップしてくれます。同じ筋肉でも代謝量が上がるので、より脂肪が燃えやすくなるそうです。

 

私がナチュラルビューティ!?

 

ある日、友達に誘われて合コンに行きました。
正直面倒でしたが、適当にお酒飲んで帰ろうと思って参加しました。

 

5:5で意外と人数多かったのですが、驚いたのが、男性5人の内3人が私のラインIDを聞きに来たことです。
なんで?って聞いたら、

 

細いのに体の中心に芯が通ってるみたいでキレイ
童顔なのにスタイルが良いからギャップが良い
貧乳

 

3番目の奴はお断りしました(怒)
でも上2つは素直にうれしかったです。努力の成果が認められたみたいで。

 

結局、1番上のことを言ってもらえた人と今も付き合ってます。

 

多分、筋トレしてスタイル維持してなかったら付き合ってなかったんじゃないかなと思います。
彼はそんなことない、とは言ってくれますが(笑)

 

まとめ

身の上話が多くなってしまいましたね、すみません。
HMBは男性のイメージが強いですが、女性でももちろん使えます。

 

HMBは筋肉に素早く効率的に吸収されます。
また、サプリにはグルタミンやBCAAなど筋肉づくりに必要な成分のみしか入っていないので、余計なカロリーを摂ることが無いです。

 

プロテインの場合、プロテインの内の1%がHMBになるので、99%が筋肉にとって無駄、つまりカロリーとなって吸収されます。

 

だから、プロテインで太ると思っている人でも、HMBなら安心ですね。

 

ただし、1つ注意点。
脂肪は減っても体重はあまり減りません。

 

脂肪より筋肉の方が密度が大きいので、筋肉が増えて脂肪が減ると、見た目は痩せても体重はそこまで減らないのです。

 

でも、自分の体重が知られることなんてないので、実際の体重より見た目で痩せているかどうかが大事ですから、そこまで気にしなくていいと思います。

 

 

最後に

少し長くなりましたが、私が言いたいことは、女性は無理なダイエットをせず、健康的な痩せ方をした方が良いということです。
当たり前ですが、当たり前のことがわかっていないと私みたいに拒食症になります。

 

一応、私が使っているサプリを紹介しておきます。
初回無料で返金保証も付いているので、試しに飲んでみてはどうでしょうか。

 

>>HMBアルティメイト 公式サイト
>>クレアチンアルティメイト 公式サイト